チューリップ畑

父の日に思うこと

 みなさんは 昨日の父の日をどう過ごされましたか?

   新聞のチラシもテレビニュースも 父の日のPRが満載でした

 「父」が主人公になれるこの日は 現代社会では重要な一日なのかも

 

 子どもが小さい頃は手作りの小物や絵がもらえたけど

 大きくなると改めて「父」に感謝する機会もないから・・・

 メッセージとともに届いたプレゼントに夫も嬉しそう

 

 私の実の父は35年前に、がんで亡くなった

 働き盛りの52歳で余命3か月と宣告され

 闘病の末 53歳で他界した

 私にとって「父の日」は父を偲ぶ日

 

 生きていたら・・・どんなおじいちゃんになってたろうか

 思春期は反抗ばかりして じっくり語り合うこともなかった

 思い出すのは真っ黒に日焼けして一生懸命働く姿と

 ベットの端に座り息が苦しいとうなだれていた闘病の姿

 

 もし願いが叶うなら 元気な父とゆっくりお茶したいな

 今があるのは「父」がいたからとお礼を言いたい

 

 そんなことを思った1日でした

 「親孝行したいときに、親はなし」

 みなさん親が元気なうちに  親孝行しましょう!!

メニュー

お問い合わせ

TEL

070-4029-3724

メールアドレス

tumugumylife@gmail.com