チューリップ畑

ペットはかすがい

今日の新聞記事にペット犬猫の飼育数が、逆転 2017年は犬892万匹、猫953万匹

。今や15歳未満の子どもの数は1571万人、犬猫の数は1845万匹 子どもより多い!!とのこと。

 家族の一員としてその存在感は大きくなっている犬猫たち 

 その愛らしさや従順さは日々の暮らしに癒しや潤いを与えてくれる絶対無二の存在

 

 昔から「子はかすがい」と言われているが、まさしく現代はペットが「かすがい」になっていると思う。現に我が家でもコキちゃんの存在は大きい。夫婦の会話は

昔子どものことだったが、今はコキのことばかり・・・

 

 ここで「かすがい」の意味をおさらいすると

 鎹(かすがい)とは、材木と材木をつなぎとめるために打ち込む、両端の曲がった

 大きな釘のことで、 「子はかすがい」とは夫婦仲が悪くても、子どもへの

 愛情のおかげで夫婦の縁を切らずにいられるということ なんだそうです。

 

以前飼っていた柴犬は外で飼育していたからわからなかったが、家の中で一緒に

暮らしていると、私たちをよく見ていて 言葉も理解して動くし、生活時間もわかっていて 夫や私が次に何をするのか 先回りして待っている。

 笑えるのは私たちが喧嘩をしていると いつのまにか隣のへやに避難し、おさまったころに、そそくさと顔を見に来るその姿。

心配かけちゃいけないと、腹をたてないようセーブする私がいることに気付く 

犬や猫はまさに自分を大人にしてくれる存在でもあり、私にはいないと困る存在で

あることを、記事を読みながら再認識した

 

きっとどの飼い主もそんな気持ちでいるんだろうなあ!!

 

 

メニュー

お問い合わせ

TEL

070-4029-3724

メールアドレス

tumugumylife@gmail.com